PR

Glocal eSIMのメリット6選!実際の購入・設定方法も解説!

記事内に広告が含まれています。


Glocal eSIMは他のeSIMと比べてどこが良いの?

Glocal eSIMは2022年9月に開始された比較的新しいeSIMサービス。

対象国・地域数は約60ヶ国と少なめですが、日本企業が運営しており、最大50%OFFなどのキャンペーンも実施しています。

この記事では、Glocal eSIMでeSIMを購入するメリット6点と、実際の購入・設定方法を紹介します。

この記事でわかること
  • Glocal eSIMの基本情報・料金プラン
  • Glocal eSIMのメリット・デメリット
  • Glocal eSIMの購入・設定方法


1.結論

Glocal eSIMを利用するメリットは以下の6点です。

  1. 日本企業が運営
  2. 会員登録が不要
  3. 申し込み当日から使える
  4. キャンペーン価格が安い
  5. 設定が簡単
  6. テザリングが可能

\ 春の最大50%OFFキャンペーン実施中!/

以下で解説していきます。

2.eSIM対応機種の確認方法

「SIMフリースマホの確認方法」「eSIM対応機種の確認方法」は、以下の記事で詳しく解説しています。

自分のスマホでeSIMが利用できるか、まずは確認してみてください。


3.Glocal eSIMの基本情報・料金プラン

基本情報

運営会社 ㈱グローカルネット
対象国・地域 80ヶ国以上
初期費用 キャンペーンにつき無料 770円
テザリング
変更・キャンセル ×
ポイント ×
サポート メール
(日本語)
24時間サポート ×
アプリ ×
公式サイト 【Glocal eSIM】

Glocal eSIMは、クラウドWiFiなどを販売する株式会社グローカルネットが運営するeSIMサービス。

通信サービス業で培った技術やノウハウがあり、通信の信頼性は高いです。

最大50%OFFなどのキャンペーンを常に行っており、海外旅行に行く際は安いプランがあるか見てみることをおすすめします。


料金プランの例

Glocal eSIMでは、現在「春の最大50%OFFキャンペーン」を実施しています。

主要国の料金プランは以下の通り。

【韓国】

データ容量/日数 価格
無制限/3日 1,680円
無制限/5日 2,580円
無制限/30日 3,980円

【台湾】

データ容量/日数 価格
6GB/8日 2,480円
6GB/10日 2,280円

【香港】

データ容量/日数 価格
10GB/15日 2,480円
2GB/日 3日間 1,280円
5GB/日 3日間 1,480円
2GB/日 5日間 1,480円
5GB/日 5日間 1,680円
2GB/日 7日間 1,980円
5GB/日 7日間 2,280円

【タイ】

データ容量/日数 価格
15GB/8日 1,680円
10GB/20日 2,280円

【アメリカ・ハワイ】

データ容量/日数 価格
無制限/7日 2,980円
無制限/15日 5,980円
無制限/30日 9,980円

※2024年5月19日時点

\ プランのチェックはこちらから! /


4.Glocal eSIMのメリット・デメリット

メリット

Glocal eSIMのメリットは以下の6点です。

  • 日本企業が運営
  • 会員登録が不要
  • 申し込み当日から使える
  • キャンペーン価格が安い
  • 設定が簡単
  • テザリングが可能


① 日本企業が運営

Glocal eSIMは、日本企業のグローカルネットが運営するeSIMサービス。

問い合わせももちろん日本語対応なので、初心者でも安心して利用できますね。


② 会員登録が不要

Glocal eSIMは会員登録不要で、公式サイトからすぐに購入することができます。

「eSIM購入 ⇒ QRコード受取 ⇒ eSIM設定」のかんたん3ステップで利用可能!

よっちゃん
よっちゃん

QRコードの読み取りは、必ず通信状態の良い環境で行いましょう。

読み取りは1度しかできないので、失敗すると面倒なことになります。


③ 申し込み当日から使える

他のeSIMも大体同じですが、申し込み後すぐにQRコードが発行されるので、申し込み当日から利用することができます。

QRコードの読み取りに失敗すると、再発行に時間がかかることもあるので注意しましょう。

よっちゃん
よっちゃん

私は問題なく1回で読み込めました。


④ キャンペーン価格が安い

Glocal eSIMでは、現在「春の最大50%OFFキャンペーン」を実施しています。

他のeSIMと比較して最安とまではいきませんが、中には「お宝プラン」もあります。

よっちゃん
よっちゃん

韓国、アメリカ・ハワイは無制限プランが格安!
人気商品はすぐに売り切れてしまうこともあるので、早めに購入を検討しましょう。

\ 春の最大50%OFFキャンペーン実施中!/


⑤ 設定が簡単

設定方法は後述しますが、他のeSIMと比べてQRコードを読み込んでからの初期設定手順が少なくなっています。

とりあえずアクティベートしておいて、細かい設定は後からしたいという方には助かりますね。

利用開始のタイミングは、日本国内で利用できるかできないかによって変わってきます。

  • 日本国内利用可能プラン
    QRコードを読み込んでインストールした時点から利用開始
  • 日本国内利用不可プラン
    渡航先で電波を受信してから利用開始

日本国内で利用可能なプランかどうかは、Glocal eSIM公式サイトの右上にある「料金表」から確認できます。

Glocal eSIM公式サイトの画像

公式サイトはこちら ⇒ 海外旅行にいくなら【Glocal eSIM】


⑥ テザリングが可能

Glocal eSIMでは特に制限を行っていないため、テザリングを利用することができます。

私も実際に試してみましたが、問題なく利用できました。

アメリカ・ハワイは10GBで制限がかかります。

Glocal eSIM公式サイトの「料金表」に、各国ごとにテザリングができるかの記載があります。


デメリット

Glocal eSIMのデメリットは以下の6点です。

  • 対象国・地域数が少ない
  • 手動設定ができない
  • データ通信専用
  • データ容量超過後は回線停止
  • データ利用量・残量を確認できない
  • 24時間サポートが無い


① 対象国・地域数が少ない

Glocal eSIMの対象国・地域数は80ヶ国以上なので、他のeSIMに比べると少し少ないですね。

ただ、日本人の人気観光地はほぼカバーしているので、アジア・ヨーロッパ・北米・ハワイに観光に行く分には困らないと思います。

アフリカ・南米方面が弱い印象なので、ここらに行く方には向きません。


② 手動設定ができない

QRコードしか発行されないため、「アクティベーションコード」を入力しての手動設定はできません。

eSIMをインストールする端末とは別に、QRコードを表示させる端末やPCなどが必要になります。

iPhoneユーザーは、「iOS17」からスマホの画像フォルダに保存した画像データを使ってeSIMのインストールが行えるようになりました!

よっちゃん
よっちゃん

QRコードをスクリーンショットした画像からeSIMをインストールできます。


③ データ通信専用

Glocal eSIMはデータ通信専用で、電話番号は付きません。

他のeSIMサービスでは現地の電話番号が付くプランがあるところもあるので、電話番号が欲しい方には向きません。


④ データ容量超過後は回線停止

Glocal eSIMは、まだ日数が残っていてもデータ容量超過後は回線が停止します。

無制限でない場合は、使いすぎに注意!


⑤ データ利用量・残量を確認できない

Glocal eSIMでは、データ利用量・残量を確認することができません。

iPhoneであれば、「設定」⇒「モバイル通信」⇒「現在までの合計」で利用量の目安を確認することができます。

残量を確認しながら使いたい方は、airalo(エラロ)TRAVeSIM(トラベシム) がおすすめ!

アプリや番号をダイヤルして送られてくるSMSで、データ残量と有効期限を確認することができます。


⑥ 24時間サポートが無い

日本語で問い合わせ可能ですが、メールサポートしかなく、24時間対応ではありません。

ただ、Glocal eSIMでは、現地でトラブルがあった場合は土日祝日関係なく対応してくれるようです。

Glocal eSIMの注文確定メールの画像


5.Glocal eSIMでeSIMを購入する

ここからは実際にGlocal eSIMでeSIMを購入する方法について解説します。

【注意事項】
eSIMは商品の仕様上、基本的に変更・キャンセルはできません。
購入の際は注意しましょう。


タイ向けeSIMの購入手順

① Glocal eSIM公式サイトを開く

公式サイトはこちら ⇒ 海外旅行にいくなら【Glocal eSIM】

右上の「お申込み」をクリック。

Glocal eSIMの購入手順-1


② 申込み内容入力

利用開始・終了日、利用国を入力。

日数に応じて、自動的に最適なプランが選択されます。

Glocal eSIMの購入手順-2


③ 契約者情報入力

名前、電話番号、メールアドレスを入力。

携帯電話会社発行のメールアドレスは利用しない。

Glocal eSIMの購入手順-3

「利用規約に同意します。」にチェックし、「入力内容を確認する」をクリック。


④ 入力内容確認

プランなどに問題がなければ、「支払い方法入力へ進む」をクリック。

Glocal eSIMの購入手順-4


⑤ 支払い情報入力

支払い方法は「クレジットカード払い」のみ。

利用可能なクレジットカード

VISA、JCB、Mastercard、American Express、Diners Club

Glocal eSIMの購入手順-5

入力後、「この内容で決済する」をクリック。


⑥ 申し込み完了

これで申し込みは完了です。

Glocal eSIMの購入手順-6

申し込み後、設定方法のPDFファイルとQRコードが発行されます。

Glocal eSIMから送られてきたPDFファイルとQRコードの画像


6.Glocal eSIMの設定方法

私が実際に設定した画像を用いて解説します。

iPhoneでの設定方法

① 設定アプリを開く

Glocal eSIMのiPhoneでの設定方法-1


② eSIMを追加

「モバイル通信」⇒「eSIMを追加」をタップ。

Glocal eSIMのiPhoneでの設定方法-2


③ QRコードをスキャン

「QRコードを使用」⇒ QRコードをスキャン。

Glocal eSIMのiPhoneでの設定方法-3


iPhoneユーザーは、「iOS17」からスマホの画像フォルダに保存した画像データを使ってeSIMのインストールが行えるようになりました!

よっちゃん
よっちゃん

QRコードをスクリーンショットしてeSIMをインストールすることが可能に!
QRコードのスキャン画面で、「”写真”を開く」から読み込みできます。

iPhoneのeSIM設定画面


④ eSIMをアクティベート

eSIMをアクティベート ⇒「続ける」をタップ。

モバイル通信設定完了 ⇒「完了」をタップ。

Glocal eSIMのiPhoneでの設定方法-4
よっちゃん
よっちゃん

タイの現地キャリアは「AIS」みたいですね。


⑤ 回線の名称変更

「仕事」となっているのがGlocal eSIMの回線なので、わかりやすいように回線名を変更してみます。

「仕事」をタップし、「モバイル通信プランの名称」をタップ。

Glocal eSIMのiPhoneでの設定方法-5

下の方にあるカスタム名称に「Glocal eSIM」と入力。

Glocal eSIMのiPhoneでの設定方法-6


⑥ 設定完了

日本での設定はこれで完了です。

よっちゃん
よっちゃん

日本にいる間は「主回線」をオンにして利用しましょう。


⑦ 出国前に主回線を切断し、Glocal eSIMに切り替える

飛行機に乗ったら主回線のモバイルデータ通信をOFFにし、Glocal eSIMに切り替えておきましょう。

主回線をONのままにしておくと、国際ローミングの費用が発生してしまう場合があります。

Glocal eSIMのiPhoneでの設定方法-7


Glocal eSIMの回線をオンにしても現地でネットにつながらない時は?

Glocal eSIMの回線をオンにしても使えない時は、Glocal eSIMの設定で「データローミング」をONにしてみてください。

iPhoneでのeSIMのデータローミング設定


7.まとめ

Glocal eSIMのメリット6点と、実際のeSIM購入・設定方法を紹介しました。

  1. 日本企業が運営
  2. 会員登録が不要
  3. 申し込み当日に使える
  4. キャンペーン価格が安い
  5. 設定が簡単
  6. テザリングが可能

eSIMは今後海外旅行の定番となれるほど、簡単で便利なサービスです。

Glocal eSIMを利用して、快適な海外旅行にしましょう♪

\ 春の最大50%OFFキャンペーン実施中!/


旅行におすすめのトラベルグッズも以下の記事で紹介していますので、欲しいと思っているものがあればぜひ合わせて読んでみてください♪



タイトルとURLをコピーしました