PR

台湾旅行におすすめのレンタルWiFiは?厳選6社を徹底比較!

記事内に広告が含まれています。


台湾旅行にはレンタルWiFiを利用しようと思うけど、どこがおすすめ?

海外レンタルWiFi(ポケットWiFi)は種類が多く、どれを選べば良いかわからないという方も多いのではないでしょうか?

この記事では、レンタルWiFiサービス厳選6社の価格やメリット・デメリットを徹底比較しました。

各社それぞれに違った特徴や魅力があるので、自分が「これだ!」と思うレンタルWiFiをぜひ見つけてみてください!

  • 台湾旅行におすすめのレンタルWiFiサービスを知りたい。
  • 各レンタルWiFiサービスの特徴、魅力、欠点を知りたい。
  • 各レンタルWiFiサービスでどこが安いか知りたい。


1.結論

結論として、台湾旅行におすすめのレンタルWiFiランキングは以下となります。

台湾旅行におすすめのレンタルWiFiランキング!

1位 WiFiBOX

2位 海外WiFiレンタルショップ

3位 台湾 DATA

4位 GLOBAL WiFi

5位 WiFiトラベル(エクスモバイル

6位 『jetfi』


対応機種をお持ちの方は「eSIM」を利用するのもおすすめ!
✅レンタルWiFiより安い
✅設定が簡単
✅受取・返却が不要
✅旅行の荷物が増えない
✅盗難・紛失のリスクが無い
当ブログ内で設定方法や使用感などを紹介していますので、気になる方はチェックしてみてください♪

以下で解説していきます。

2.レンタルWiFiサービス6社の基本情報


① WiFiBOX

WiFiBOX

基本情報

WiFiBOXの基本情報まとめ表の画像

空港に設置された貸出機から、非接触でWiFiをレンタルできるのが特徴。

WiFi本体に、容量5,000mAhのモバイルバッテリー機能と、本体・スマホ充電用ケーブルが内蔵しています。
・本体充電用ケーブル:USB-A
・スマホ充電用ケーブル:Lightning、USB-C、Micro USB

よっちゃん
よっちゃん

WiFi本体充電用のUSB-A型充電器は自身で用意する必要があるので忘れないようにしましょう。

WiFiの受取・返却手数料が一切かからないところも魅力です。


WiFiBOX設置場所

受取・返却できる場所は、以下の「空港、駅周辺、商業/宿泊施設、大学/病院」。

よっちゃん
よっちゃん

WiFiBOXの設置個所は、全国100カ所以上!

【空港】
旭川空港、新千歳空港、函館空港、いわて花巻空港、庄内空港、山形空港、福島空港、茨城空港、成田空港、羽田空港、新潟空港、富山空港、信州まつもと空港、中部国際空港、伊丹空港、関西空港、米子鬼太郎空港、岡山桃太郎空港、岩国空港、山口宇部空港、高松空港、松山空港、福岡空港国際線、大分空港、那覇空港

【駅周辺】
札幌駅、京成成田駅、京成佐倉駅、勝田台駅、八千代台駅、京成千葉駅、京成津田沼駅、京成船橋駅、京成八幡駅、京成高砂駅、押上駅、日暮里駅、京成上野駅、秋葉原駅、東京駅、有楽町駅、西部新宿ペペ、新宿駅、品川駅、渋谷駅、静岡駅、京都駅、大阪駅、三ノ宮駅、奈良駅、博多・天神駅、別府駅周辺、大分駅周辺

【商業/宿泊】
京王プラザホテル、アティ郡山、酒々井プレミアム・アウトレット、浅草文化観光センター、サンシャインシティ、サンシャインシティプリンスホテル、京王プラザホテル新宿、ラゾーナ川崎プラザ、、なんばウォーク、りんくうプレジャータウンシークル、神戸三宮センター街
JTB(さっぽろ大通り店、そごう横浜店、名古屋ユニモール店、大阪なんば店、トラベルゲート神戸三ノ宮店、イオンモール倉敷店)
アパホテル(京成成田駅前、東京ベイ幕張、赤坂国会議事堂前、六本木SIX、東新宿 歌舞伎町タワー、六本木駅東、金沢中央、広島駅前大橋)

【大学/病院】
東京大学医学部附属病院、立教大学池袋キャンパス、関西大学 千里山キャンパス

※設置店舗によっては、臨時休業・営業時間短縮の場合有り。

設置場所の詳細は、WiFiBOX公式サイトをチェックしてみてください

公式サイト ⇒ WiFiBOX【テレコムスクエア】



料金プラン

あんしん補償(100%):220円/日(税込)

データ容量 価格 価格
(100%補償込)
500MB 300円/日 520円/日
1GB 690円/日 910円/日
無制限 990円/日 1,210円/日

※2024年4月24日時点

\ 手数料無料!利用日前日に受け取れる!/


② 海外WiFiレンタルショップ

海外Wi-Fiレンタルショップ

基本情報

海外WiFiレンタルショップの基本情報まとめ表の画像

コンビニ受取は、全国のローソン/ミニストップが対象。
※Loppiが設置してある店舗のみ。


料金が「レンタル料」と「通信料」に分かれており、電源を入れない日は通信料が0円になるのが特徴。

通信料は、利用期間終了後に計算のうえ請求されます。

同時接続台数が10台と多いところも魅力です。


料金プラン

レンタル料:220円/日(税込)
通信料:1GB – 500円/日、無制限 – 700円/日
安心保障フル(100%):330円/日(税込)

データ容量 価格 価格
(100%補償込)
1GB 720円/日 1,050円/日
無制限
(5GB/日)
920円/日 1,250円/日

※2024年2月22日時点
※価格はレンタル料と通信料の合計

\ LINEの友達登録でレンタル料金20%OFF!/


③ 台湾データ(Global Mobile)

Global Mobile 台湾

基本情報

台湾データの基本情報まとめ表の画像

台湾データは、Global Mobileが運営する台湾専用のWiFiレンタルサービス。

現在、宅配の往復送料無料キャンペーン中(通常1,100円)で、レンタル料も業界最安級!

2022年度の顧客満足度99.8%と信頼性が高いのも魅力です。

よっちゃん
よっちゃん

WiFi本体の重量も最軽量級で持ち運びしやすい!


受取可能な空港

【国内】
成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港

【台湾現地】
桃園国際空港

※ 受取可能時間は空港によって変わります。

詳細は台湾データ公式サイトを参照ください。

公式サイト ⇒ 台湾 DATA


料金プラン

安心補償プラン STANDARD100(100%):330円/日(税込)

データ容量 価格 価格
(100%補償込)
300MB 464円/日 794円/日
500MB 499円/日 829円/日
1GB 580円/日 910円/日
無制限 990円/日 1,320円/日

※2024年2月22日時点

\ 往復送料無料!無制限プランが格安!/


④ GLOBAL WiFi

基本情報

GLOBAL WiFiの基本情報まとめ表の画像

料金は他社より高いですが、5G通信や容量チャージ、データ利用量確認ができるなど、高機能なところが特徴。

LINEや電話で24時間サポートも行っており、サービス面も充実しています。


受取・返却可能な空港

新千歳空港、旭川空港、仙台空港、新潟空港、小松空港、成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港、伊丹空港、静岡空港、福岡空港、北九州空港、熊本空港、大分空港、宮崎空港、鹿児島空港、那覇空港、みやこ下地島空港

詳細は、GLOBAL WiFi公式サイトをチェックしてみてください。

公式サイト ⇒ GLOBAL WiFi


料金プラン

安心保障パック フル(100%):330円/日(税込)

通信速度 データ容量 価格 価格
(100%補償込)
4G 300MB
(通常)
 970円/日
1,170円/日
1,300円/日
600MB
(大容量)
1,170円/日
1,370円/日
1,500円/日
1.1GB
(超大容量)
1,370円/日
1,570円/日
1,700円/日
無制限 1,870円/日
2,070円/日
2,200円/日
5G 無制限  2,670円/日
2,870円/日
3,000円/日

※2024年2月22日時点

\ 利用者が多く使いやすい!/


⑤ WiFiトラベル

基本情報

WiFiトラベルの基本情報まとめ表の画像

日本国内でも1GB/日利用できるのが特徴。

また、変換プラグも1台無料でレンタルすることができます。


受取可能な空港

成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港


料金プラン

あんしん補償:1日のレンタル料の15%

データ容量 価格 価格
(一部補償込)
500MB 940円/日 1,081円/日
無制限 1,250円/日 1,438円/日

※2024年2月22日時点

\ LINE友達登録で10%OFF!/


⑥ jetfi

基本情報

jetfiの基本情報まとめ表の画像

全国51,000箇所のコンビニ・郵便局・空港で受け取りできる手軽さが特徴。

また、海外から日本へ1日198円(税込)で電話がかけ放題になるオプションがあります。

よっちゃん
よっちゃん

海外から日本に電話をかけたい方には便利!


受取可能な空港

新千歳空港、秋田空港、成田国際空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港、松山空港、鹿児島空港


料金プラン

安心パック(100%):550円/日(税込)

データ容量 価格 価格
(100%補償込)
350MB 572円/日 1,122円/日
500MB 762円/日 1,312円/日
1GB 942円/日 1,492円/日
無制限 1,320円/日 1,870円/日

※2024年2月22日時点

\ 最大70%OFF!春旅キャンペーン実施中!/


3.比較表

以下は上記の基本情報と料金の比較表となります。

台湾旅行のレンタルWiFi選びの参考にしてみてください。

基本情報

台湾旅行向けレンタルWiFiサービスの比較表


料金

  • 2024年2月22日時点
  • WiFiトラベルは100%補償プランがない。
  • Global WiFiは600MBプランと1.1GBプラン。
  • 海外WiFiレンタルショップの無制限プランは5GB/日で速度制限がかかる。
  • 赤字:最安、青文字:2番目に安い
各レンタルWiFiの台湾プラン価格まとめ表の画像

※ 受取手数料・送料は除く。

よっちゃん
よっちゃん

キャンペーン中のところはさらに安くなっています。


4.おすすめレンタルWiFiランキング!


1位 WiFiBOX

魅力

  • 価格が最安
  • 受取手数料・送料が一切かからない
  • 受取日当日まで無料でキャンセル可能
  • 利用開始日前日に無料で受取できる
  • WiFiの機種が1種類のみ
  • WiFi本体に充電用ケーブルが内蔵
  • WiFi本体にモバイルバッテリー機能が内蔵
  • 24時間トラブルサポートがある

手数料・送料が一切かからなく、レンタル料も最安級です。

WiFi本体に充電ケーブルとモバイルバッテリー機能が内蔵しており、別々に持ち歩くのが面倒という方におすすめ!

また、24時間トラブルサポートもあるので、初心者でも安心ですね。

2024年3月12日より、利用開始日前日に受け取れる新サービスが開始されました!

  • 出発当日に慌てずに済む
  • 前日分は利用料金がかからない

詳細はWiFiBOX公式サイトをチェックしてみてください。


ここが残念

  • 宅配での受取・返却ができない
  • データ容量のチャージができない
  • ACアダプターが付属しない
  • モバイルバッテリー機能付きなのでWiFi本体が少し重い
  • データ利用量の確認ができない

宅配での受取・返却ができないので、空港や駅などのWiFiBOX設置場所で受取・返却が必要です。

また、モバイルバッテリー機能が付いているのは便利ですが、WiFi本体が少し重くなっています。


WiFiBOXはこんな方におすすめ!

  • 最安のレンタルWiFiを利用したい
  • 非接触で面倒な手続きなくレンタルしたい
  • 空港で受取・返却ができる
  • 利用日前日に受け取りたい
  • WiFi本体に充電用ケーブルとモバイルバッテリー機能が欲しい
  • 24時間トラブルサポートがあると安心

\ 手数料無料!利用日前日に受け取れる!/


2位 海外WiFiレンタルショップ

魅力

  • 価格が安い
  • 宅配受取・返却が可能
  • 電源を入れない日は通信料0円
  • WiFiの機種が1種類のみ
  • 10台まで同時接続可能
  • データ利用量の確認が可能
  • 24時間トラブルサポートがある

海外WiFiレンタルショップは、レンタル料と通信料が分かれており、電源を入れない日は通信料が0円になります。

また、同時最大接続台数が10台と多いところも魅力です。


ここが残念

  • 空港受取・返却ができない
  • 無制限プランの高速通信は5GB/日まで
  • データ容量のチャージができない

空港での受取・返却はできません。

また、無制限プランは高速通信が5GB/日までで、超過すると低速になるので注意!

よっちゃん
よっちゃん

ただ、5GBあれば余程動画を見すぎない限り十分な量ですね。


海外WiFiレンタルショップはこんな方におすすめ!

  • 安いレンタルWiFiを利用したい
  • WiFiの電源を入れない日がありそう
  • 保険として持っておきたい
  • 宅配で受取・返却がしたい
  • 同時接続台数が多いレンタルWiFiを利用したい
  • 24時間トラブルサポートがあると安心

\ LINEの友達登録でレンタル料金20%OFF!/


3位 台湾データ(Global Mobile)

魅力

  • 価格が安い
  • 宅配受取・返却が可能
  • 宅配の往復送料無料キャンペーン中
  • WiFi機種が1種類
  • WiFi本体が軽い(112g)

宅配の往復送料無料キャンペーン中(通常1,100円)なので、宅配を利用したい方にはおすすめ!

WiFi本体が112gと他社と比べて軽いのも魅力です。


ここが残念

  • データ容量のチャージができない
  • データ利用量の確認ができない
  • 24時間トラブルサポートがない

24時間トラブルサポートが無いので、初めて利用する方は不安に感じるかもしれませんね。


台湾データはこんな方におすすめ!

  • 安いレンタルWiFiを利用したい
  • 宅配で受取・返却がしたい
  • WiFi本体が軽いものを利用したい

\ 往復送料無料!無制限プランが格安!/


4位 GLOBAL WiFi

魅力

  • 対象国・地域数が多い
  • 宅配受取・返却が可能
  • 受取・返却できる空港が多い
  • 唯一5Gプランがある
  • 無料で変換プラグが付いてくる
  • データ容量のチャージが可能
  • データ利用量の確認が可能
  • ポケトークなどの翻訳機がレンタル可能
  • 24時間トラブルサポートがある

6社の中で唯一5Gプランがあるので、高速5G通信を使いたい方は「GLOBAL WiFi」一択!

価格は他社より高いですが、その分オプションやサポートが充実しています。


ここが残念

  • 価格が高い
  • どの受取方法でも受渡手数料550円(税込)がかかる
  • WiFiの機種が多く、受け取るまで機種が不明
  • ポケトークSのレンタル料が高い(1,100円/日)

価格が高いところが唯一の欠点。

多少高くても安心できるサービスを使いたい方には一番おすすめできます。


GLOBAL WiFiはこんな方におすすめ!

  • 価格が高くてもサービスが充実しているレンタルWiFiを利用したい
  • 5G通信を利用したい
  • 無料で変換プラグもレンタルしたい
  • データ容量が超過した時にチャージしたい
  • ポケトークなどの翻訳機もレンタルしたい
  • 24時間トラブルサポートがあると安心

\ 利用者が多く使いやすい!/


5位 WiFiトラベル

魅力

  • 価格が安い
  • 宅配受取・返却が可能
  • 変換プラグ1台がレンタル無料
  • 日本でも1GB/日使用可能
  • ポケトークSが格安でレンタルできる(500円/日)

変換プラグが1台無料でレンタルできるので、申し込みのオプションでチェックを入れ忘れないよう注意しましょう。

また、日本国内でも1GB/日使えるので、日本の契約プランが使った分だけの方にはお得ですね。

現地で会話が不安な方は、「ポケトークS」が格安(500円/日)でレンタルできるところも魅力です。


ここが残念

  • 100%安心補償プランがない
  • どの方法でも受取手数料がかかる
  • 受け取り出来る空港が限られる
  • 1GBプランがない
  • WiFiの機種が多く、受け取るまで機種が不明
  • 24時間トラブルサポートがない

あんしん補償は「盗難・紛失」は対象外なので注意が必要です。

また、24時間トラブルサポートが無いので、初めて利用する方は不安に感じるかもしれませんね。


WiFiトラベルはこんな方におすすめ!

  • 日本でもWiFiを利用したい
  • 無料で変換プラグもレンタルしたい
  • ポケトークSを格安でレンタルしたい(500円/日)

\ LINE友達登録で10%OFF!/


6位 jetfi

魅力

  • 渡航先で電話が利用できるオプションがある
  • 同時接続台数が多い
  • 空港受取は手数料・送料無料
  • データ利用量の確認が可能
  • 24時間トラブルサポートがある

海外から日本に198円/日で電話がかけ放題のオプションがあります。

また、同時接続台数が8~10台と多いところも魅力です。


ここが残念

  • 価格が少し高い
  • WiFiの機種が多く、受け取るまで機種が不明

価格は上位に比べると高いです。


jetfiはこんな方におすすめ!

  • 渡航先から日本に安く電話をかけたい
  • 同時接続台数が多いレンタルWiFiを利用したい
  • 24時間トラブルサポートがあると安心

\ 最大70%OFF!春旅キャンペーン実施中!/


5.海外でスマホを使う4つの方法

海外でスマホを使うには、主に以下の4つの方法があります。

  • 国際ローミング
  • レンタルWiFi
  • プリペイドSIM
  • eSIM


どれを利用しようかな?

と迷っている方もいるのではないでしょうか?

「eSIM」は初めて聞くという方もいると思いますが、国際ローミングと同じく物理的な機器・部品が不要、しかも簡単で価格も安いということで近年注目を集めています。

台湾旅行におすすめの「eSIM」については、以下の記事で紹介していますので、興味のある方は覗いてみてください♪


6.レンタルWiFiのメリット・デメリット

レンタルWiFiのメリット

レンタルWiFiのメリットは主に以下の5点です。

  • 電源を入れてパスワードを入力するだけで誰でも簡単に使える
  • WiFi対応のスマホであれば使える
  • 複数人で利用できる
  • スマホ以外の機器も接続できる
  • オプションで変換プラグや翻訳機をレンタルできるところがある

設定方法・使い方は普段使っているWiFiと同じで、設定に困るということはまずありません。

同時接続が可能なので、家族や複数人での旅行で利用するには最適な通信手段ですね。


レンタルWiFiのデメリット

レンタルWiFiのデメリットは主に以下の5点です。

  • 滞在期間が長くなるほど高額
  • 受取・返却の手間がかかる
  • 旅行の荷物が増える
  • WiFiの電源が切れると使えなくなる
  • 破損・紛失・盗難のリスクがある

他の方法に比べて物理的な機器が必要なので、管理の手間がかかります。

また、仮に補償なしのプランを選んで破損・紛失・盗難などのトラブルが発生した場合、数万円の賠償金を支払う必要があるので常にリスクがあります。


7.データ通信量の目安は?

無制限プランは高いから、定容量のプランを利用したいと考える方も多いと思います。

参考までに、1GBのデータ利用量の目安は以下となります。

ちなみに、LINEの音声通話・ビデオ通話はデータ通信で通話する仕組みのため、国際電話料金がかかることはありません。

用途 1GBの目安
WEB検索 約4,000回
メール 約20万通
LINEトーク 約50万通
LINE通話 約40時間
LINEビデオ通話 約3時間
Youtube(480p) 約2時間
Youtube(720p) 約1時間
よっちゃん
よっちゃん

Youtubeなどの動画を見なければ1GBあれば十分!

ただ、筆者のところもそうですが、子供がいる方は待ち時間や車の中などで「Youtubeを見たい!」と言われることもあると思います。

1GBでは1~2時間で使い切ってしまうので、子供連れの方は無制限プランを選んだ方が安心できますね。


Amazonプライムビデオなどの一部のVODサービスは、海外では視聴制限がかかります。

滞在先で利用したいという方は、「VPN」の利用も検討してみてください。

Prime Videoの「旅行中ですか?」の画像

\ 日系最大手!30日間返金保証有り!/


8.まとめ

台湾旅行で利用するおすすめのレンタルWiFiを紹介しました。

台湾旅行におすすめのレンタルWiFiランキング!

1位 WiFiBOX

2位 海外WiFiレンタルショップ

3位 台湾 DATA

4位 GLOBAL WiFi

5位 WiFiトラベル(エクスモバイル

6位 『jetfi』

準備を万端にして、台湾旅行を楽しみましょう♪


WiFiを充電するためにUSB充電器が必要になる場合があります。

こちらの記事で、100g以下で持ち運びに便利なUSB充電器を紹介しています。

USBポート付きの電源タップ(延長コード)もあります!



タイトルとURLをコピーしました